So-net無料ブログ作成

久々のモタード仕様 [WR250R]

結構要望がありましてね。

ZERO-GさんのカスタムWR250Rのモタードホイール&タイヤ仕様にした時に
どんななのか?見てみたいって言われてまして。


ちょろっと、暇と言うか手が空いたんで、やってみました。


2012-08-01-17.48.13.png

2012-08-01-17.47.12.png


2012-08-01-17.48.52.png


2012-08-01-17.49.10.png


2012-08-01-17.49.27.png



で、ワタクシの通勤仕様でもありますんで、ちゃんと補機類も付けました。

2012-08-01-17.47.58.png



このリヤフェンダーに補機類つくのか?って話しもありまして。。。

一番多い質問は、純正の補機類が付きますか?ですが・・・。

ちょっと難しいですね。

ただ、フェンダーをもし市販する前提で裏側にダボを付ける事によって、
フェンダーに純正ぼブレーキランプは付けれるかもしれません。
WR250F(07以降)WR450F(12~)のブレーキランプカバーを購入して頂いて付ける感じですかね?
そして、ライセンスプレートブラケット新設とライセンス灯とウインカーを社外品に変えることで、
すっきり納まるかもしれません。

今回は、DRC さんのMOTOLED エッジ プラスチックホルダーKITを使用。

2012-08-01-17.52.37.png


リヤフェンダーが少し長くなっているので、サブフレームにブラケットを追加して少し後ろに装着しました。

かなり良い感じに納まりました。ブラケットも折りで強度を上げたので、ホルダーが走行中に振動する
事もありません。


ウインカーもDRCさんのDRC MOTOLED フラッシャーを使用してます。

2012-08-01-17.51.31.png


純正のカプラーの反対側をネットショップ等で購入し施工すれば、純正側の配線はイジメル心配はありません。


良い感じに納まったと思います。



モタード仕様にしても良い感じですね。


2012-08-01-17.49.10.png


この角度からみるともうWR-Rではないですね。(笑
他の車体ですw


で肝心のコレ何時になったら販売するの?と思ってる方も多いことでしょう。

自分たち開発陣としてもですね。コレをショ―モデルで終わらせると言う事は・・・。

会社のアピールと言う点から言ってもあまり効果がないし・・・。

元々、ワンオフ&試作をメインにやってきた会社ですから、出来て当たり前なんですよね。

ZERO-Gってブランドを立ち上げた以上は、その先・つまりユーザーさんの手に届く製品出なくては
イケナイと思っております。

その動きを後押ししてくれるアンケート。みなさんの御協力で結構集まりました。
ありがとうございます。

よーし!じゃあ!販売だぁ!って即決出来ないのもメーカーでして・・・。

じゃあ、出して本当に売れる? 幾つ売れる? 価格をどうする? などなど・・・。

価格は、生産ロット。そして売れる数に左右されます。 

純正の価格・・・。また海外のレーサー用の外装を出しているメーカーさんと同じ金額を
希望でしたら、申し訳ございませんが、諦めてください。

2000個・3000個を売る・売れると言う予想が立つ商品でしたら、その価格も可能でしょうね。

今回は、そう言う商品ではないです。正直・・・。
一体幾つ売れるの?と・・・。

すごーく難しい問題です。


会社でやってる事ですから・・・。売れない!売れ残るような商品設定は出来ないのです。
一か八かやってみよう!とそう言うのりでは企業は動きませんから・・。
モノづくりやモノの流通の知識がある方ならピン!とくると思いますが・・・。


じゃあ、うちは幾つ作るの?って所なんですが・・・。そうですね。この数は売れる!売りきる自信があるね!
と言う数は・・・・。


正直・・・。

50個ですね。(もっと売れるのかもしれないけど、冒険は出来ないです。)

ただ、50個だと製品を作る開発費やら型代や製品代・・・。その他もろもろの経費を計算し

損益をだすのですが・・・。シュラウド1セットあたりの金額は・・・・。

恐ろしくていえません。(汗

やはり、購入して頂くには、ユーザーさんがココまでならこの商品に価値を生み出す事が出来る
金額ってあるとおもうんですが・・・・。

そこを狙っていくと・・・・。数は100個以上になってきますね。

でズバリ言っちゃいますが・・・商品を販売すると言う前提で行くと・・・。

多分、80~100個限定で 2万5千円前後と言うのが今、色々つめていくと限界ですね。
あ、その後の生産は余程バックオーダー抱えない限りないですね。(汗

そして、工法も限定されてきますので、 材質や質感は純正の外装樹脂やアフターで売られてる
外装パーツとそん色はありませんが、色が限定されてきちゃうかもしれません。
白か黒どちらかになるかと・・・。今の有力色は黒です。

と言うのが・・・本音です。


なので、60~80個予約でも入ってくれると・・・。すぐにでも動けるんだけどなぁ~。。。(汗


と言いつつも・・・。先はどうなるか解りませんが、量産に向けての開発はスタートしていて。。。
9月のあるレースでとりあえず、デビューお披露目して・・・。販売スタートと狙いはあるんですが・・・。

いやぁ。シュラウドは格好も評価を頂いているんですが、実際に跨ると・・・。ノーマルとは違う
フォールド性とかノーマルと比較すると結構改善されてる所が多いんです。

リヤフェンダーも後ろに伸びた事で、タイヤからの巻き上げの改善もされてますし・・・。

是非、体感して頂きたいんですがね。。。


はてはて・・・。

何とか先につなげたいですね。


とまあ、話しはこのヘンにして・・・。


今日は、コイツで帰宅しましたよ。

2012-08-01-19.41.22.png



とりあえず、お盆休みはこのまま乗ろうかと思ってます。

お盆明けたら、イベント出展もあったり、オフロードへ練習にいくので、すぐオフタイヤに戻すんですがね。(笑

何はともあれ・・・。一般道 コイツに乗ったの半年ぶりでしたw




にほんブログ村



にほんブログ村



にほんブログ村














nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。