So-net無料ブログ作成

JEC 日高2DAYS エンデューロに行ってきました。(DAY1まで) [WR250R]

こんばんは。昨晩北海道より帰って参りました。

DSC_0045.png



今回は、4泊5日の旅・・・。フェリーの行き帰りで2泊。そして北海道日高にて2泊。

色んな意味で・・・。まだ帰りたくないなぁ~って言うイベントになりました。


DSC_0042.png


今回、お邪魔したのは、JECプロモーションさんが企画運営する

MFJ 主催の全日本エンデューロ選手権の第3戦

日高2DAYSエンデューロです。

http://2011.jecpro.com/



いつも出店しているJNCCさんのクロスカントリーエンデューロと違うのは、

こちらは、オンタイム方式のエンデュ―ロ

オンタイムとは何ぞや?と言う人はこちらをごらんください!

http://www.bikebros.co.jp/vb/offroad/ofaq/ofaq-52/

■エンデューロの形式のひとつ。

■制限時間内での周回を競うクロスカントリーに対して、テスト内でのタイムを競う。

■テスト外(ルート)では、オンタイムで時間通りに周回することが求められる。

□早着、遅着ともにペナルティとなる。

・早着はコントロールできるが、遅着は……。
・早めにチェックポイントまで来て、時間まで待つのが基本。
・これをいかにギリギリに設定するかがコース設定者の醍醐味。

今回は、2DAYのなので一日ごとに順位が決まります。

日高は、公道を使用し、一日目は一周約60kmのコースにスペシャルテストが2ケ所
周回数は3周でタイムを争います。

DSC_0007.png


2日目は、約一周40Kmのコースにスペシャルテストが2ケ所
周回数は3周でタイムを争い。

コレを完走したライダー・マシーンは、午後のファイナルクロス
1周約1kmのコースを6周するスプリントレースに参加出来ます。

DSC_0012.png


この2つを合わせたタイムで勝敗が決まります。

今回の日高は、先ほども申した通り、公道を使うと言う事で、
車体はナンバーや補器類が付いてい車両はエントリーできません。

なので、車種は限定されてくる訳ですが・・・・・(汗

日高まで行くと決めた理由は

今シーズン、僕たちは鈴木健二選手の個人サポートと言う形で動いております。
今年2月に契約が決まった時に、健二さんの方から日高はWR250Rにて参戦する予定だと
お聞きしました。

まだその時には、サイドカウルしかなかった訳ですが、モーターサイクルショー用の
カスタム外装を纏ったWR250Rで撮影の協力を健二選手にお願いした時に、
大変好評でした。また、モーターサイクルショーやイベント等でみなさんに良い評価を頂き、
発売を熱望する声もあり、何とか市販の目途を立てる為に、色々調整をしてきた訳ですが・・・。
ここ日高に健二さんがWR250Rで出ると言う最高の舞台に何のとか製品版を間に合せられないか?
と各方面に調整をし、実際にGOが掛かったのは、8月のお盆休み前。
約3週間でものにしました。(汗
健二さんには大変申し訳なかったのですが、テストも出来ない間々本番を迎えた訳です。

そんな経緯が日高にはありました。

さてさて。。。日高の話しに戻ります。

僕たちが着いたのは、金曜日の夕方。
もう既に、チーム関係者やライダーの皆さんはマシーン準備を済ませて車検を受けている状況でした。
車検を受けて、パルクフェルメにマシーンを入れてしまうと次の日のレース前までマシーンを触る事も
できませんし、パルクフェルメには、入る事もできません。

DSC_0036.png


健二さんが、WRを写真撮るように自分たちの前に置いておいてくれたのに・・・・。
撮り忘れてしまった・・・。(涙 

うちのと2台並べて撮りたかったのになぁ~。(汗

そして、その日の夜は開会式が行われました。

DSC_0001.png


今回の会場は日高高原荘を中心に行われる為、パドックもパルクフェルメも日高高原荘の
敷地内です。泊まるのもココだったので非常に動きやすかった。
開会式で思った事は、この大会は地域の皆さんによって支えられてるんだなぁってその瞬間から
わかりました。JECプロモーションの中西さん曰く出場ライダーやチーム関係者の人数より遥かに多い
現地スタッフが関わってくれてるとの事でした。

DSC_0005.png



開会式が終わった後は、コースの説明。コースの天候やその時の状況で変更があります。
細かい注意点も一杯ある訳です。聞き逃すとコースを間違えたりと色々悪い事があるので
みなさん!真剣でしたね。

DSC_0003.png



そうそう、寒いだろうと思った北海道でしたが、以外と言うか・・・全国的におかしな天気は北海道も
同じで、朝晩は冷え込みますが日中は関東とさほど変わらない暑さで半袖で十分でした。w

DSC_0004.png


そして一日目スタート

DSC_0065.png


DSC_0062.png


7時過ぎからスケジュールは進行します。ライダースミーティングが終わり、
IAクラスからパルクフェルメ解放になります。


DSC_0047.png


DSC_0085.png


DSC_0098.png



この間にマシーンの最後の整備をする訳です。


DSC_0088.png



実は、ここを出た時からタイム計測がスタートしてるいんですね。。。

DSC_0091.png


さてやっとお目にかかれた?いや写真を撮る事に成功した健二WR250Rです。

外装の下地は、黒です。これから発売するモノも黒しかないわけですが・・・。

デカールを貼る事で、青にも白にもなりますよ。


DSC_0097.png


健二さんのデカールはNAスタイルさんの作品。
ヤマハらしいカッコ良いデザインですね。

今回、健二WR250Rに装着されているうちのアイテムは

・シュラウド、サイドカウル、リヤフェンダーになります。

それとココにも・・・。

DSC_0058.png


アクスルブロック!

付けて頂けると思っていなかったので、正直ビックリ!凄く嬉しかった。


それと、今回川の中を走る事もあり、左側サイドカウルの裏側にパネルを追加してます。
電装系が集中しているので、防水効果を高めています。
これは、前回健二さんが木古内エンデューロにてテスト済みのパーツで
今後、レースユース向けに販売も考えようかと思ってます。
まあ、カーボンの板なんですがね。(笑

とにかく、自分たちも緊張。うちのアイテムのせいで健二選手がリタイヤに追い込まれる事
が無い事を祈りつつ・・・。

だが・・・回りをみると・・・・。みんな・・・レーサーじゃん!(汗
具体的に言うと、ナンバーの取れるレーサーが98%そして、健二さんのWR250RとDTが一台
計2台がトレール車・・・・。

あらら・・・

しかし、こう言う状況にすごーく燃えるのが鈴木健二と言う人。

なんですね。。。

スタートは3台づつ・・・。

IAクラスのランキング上位からスタートします。

DSC_0099.png


と言う事で昨年度チャンピオンの内山裕太郎選手からスタート。

健二さんは、2組目4番スタート。

DSC_0118.png


DSC_0114.png


DSC_0122.png


とにかく一周出て行くと約1時間は帰ってきません。
のでバイクや車で移動してテストセクションを見るとか・・・。
する訳ですが。。。。


DSC_0177.png


DSC_0179.png


一周目は近くの河原のテストの入り口まで来ましたが・・・。

この写真は日高ならでは。。。

DSC_0181.png


DSC_0183.png


公道を走ります。

DSC_0187.png


DSC_0189.png



場所によっては地域の方が見てたりして手を振ってくれたりします。w



すぐ戻ってきて、健二さんのパドックへ走りました。

DSC_0196.png


パドックには、IAライダーが戻ってきてます。
手際がいいですね。さすが・・・。

DSC_0197.png


そうそう、AD/tacさんに目線頂きました。w
有難うございます。



DSC_0192.png



健二さんと目があった時、健二さんから

”このカウル、メチャクチャいい!脚が良い感じに納まってホールドしやすいし
マシーンを倒す事が出来る”って言われました。

もう、最高の褒め言葉を頂いて、もう涙が出そうでした。
準備した甲斐があったってもんです。

そして、マシーン自体も健二さん自体も調子が良かったのでしょうね。
自信に満ち溢れて二周目へ。

DSC_0202.png


DSC_0205.png


そうそう・・川村真理子さんもいました。。。

DSC_0216.png


速いです。(笑

それから・・・
フリーライドマガジンの三上さん!

DSC_0224.png


三上さんのマシーンはKTM500EXCです!

DSC_0230.png


次回の日高はWR250Rでエントリーしてくれそうです!(嬉し



JECは、ネットでタイムと順位が解ります。

2周目が終わりトップは鈴木健二!来たぁーーーー!!!


DSC_0241.png


DSC_0251.png





そして3周目が終わりトップは鈴木健二!2位に+28差をつけて・・・。

DSC_0275.png


DSC_0276.png


DSC_0284.png


DSC_0286.png



DAY1を優勝しました。

お見事・・・!WR250Rがなみいる強豪をねじ伏せた!w

ZERO-G外装もデビューウィン!(笑

と言うよりは、テクニクスさんのサスが相当決まってたんでしょうね。
さすが、テクニクスさんだぁ。

いやいやそれもあるけど、やはり健二さんだからね。
WR250Rを知り尽くした人だから・・・。
なんか感動でした。

3周目はちょっとバイクで移動してこんな所で写真を撮ってみたり。。。

DSC_0254.png


DSC_0258.png



北海道ならではって感じかなぁ?

そうそう、今回よりうちの車体もデカールを一新。

DSC_0262.png


DSC_0263.png


今回もマッドフィッシュデザインズさんの作品です。

最初は、ヤマハっぽくと言うイメージでお願いしてたのですが、
さすが今村さん!
今回は、ピンクでちょっと攻めて頂きました。。。w

会場でも会社でも大人気!w

今回から自分たちでデカールの施工を行いました。

DSC_0264.png


DSC_0267.png



初ドライでトライしましたが、結構貼れましたよ。
失敗は命取りになりますが。。。。w

そしてタイヤも今回からダンロップD909です!w
売ってなくてビビりましたが・・・。www

今までの青とイメージが変わってどちらも良い感じだぁ。

多分、外装市販と同時にこのデカールも発売予定です。

こんなので町中を走ってると、レース車両と間違えて、
手を振ってくれる人や写真を撮り人もいたりと・・・・(汗

やっぱ、めだつなぁ。。。www

さてさて、パドックに戻ってきて。

健二さんとお話。。。

いやぁ、ほんと良かった!

数週間前は、3位には入れればいいかなぁ?って言ってましたから、
それが、文句ない1位でしたからね。

ほんとありがとうございました。

ライダーの腕がある事はもちろんですが・・・WR250Rのポテンシャルは
凄いですよ。

コレを機にオフロード走ってみたい!競技に出てみたい!って方が増えてくれると
いいですねぇ~ってみんなで話して・・・一日目終了です。

DSC_0315.png




にほんブログ村 バイクブログ エンデューロへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ モタードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ オフロードへ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。